人の間

最近関わってたプロジェクトで、ひとつ大きなことを学んだ。
ビジネスも所詮は人と人との関係の上に成り立っているんだということ。
人間は、どうしたって「合理的な選択」をする主体にはなれない。
それを言い切ったら、経済学はホントに机上の空論なのかもしれない。

ちょっと余談だけど、先日友達に便乗して参加してきた河合隼雄氏の講演会。河合氏が言っていたのが、「現実を分析しようとする社会科学の方がより現実から遠ざかり、逆に、フィクションの世界である文学の方が、よっぽど現実的な世界を描いている」みたいなこと。経済学を学ぶ意味は、まあ、きっと論理的思考の練習とか、そんなとこに見出せるのかな。

ともかく話が若干ずれたけど、経済学において、市場の中のプレーヤーである消費者も企業もみんな、合理的な選択をするわけだけど、それはやっぱ嘘。最近経営学の授業で聞いた、「会社の経営者や従業員は、会社の利益最大化よりも私益の最大化を優先する」って話が、妙にしっくりくる。
そこで定説しては、監査を強化するべしだとか、組織の透明性を高めるべしって続くんだけど、監査する第三者だってやっぱり人間だからね。私益の最大化を優先しちゃう?私益の最大化を優先しちゃうのは、特に中間管理職に多いのはなんでだろう。現場に燃えてる人間がいるのに、その熱い思いを私益優先でいとも簡単に断ち切ってしまう上司が存在するってのはどうゆうことだろ??そこまでは、まだわからない。多分、しがらみとか、年齢に付随して肥大化するセルフエスティームのせいかもしれない。年をとると、権力だとか地位がないと不安なのかな、人間?私もその年齢になったら、すごくしっくり理解できることなのかもしれない。
でも、それじゃイノベーションは生まれない。

ともかく、ビジネスも結局は人間関係の中で危うく成り立ってるものであるってことは現実でありまして。企業としての、全体としての利益や幸福最大化よりも、やっぱり個としての利益や幸福最大化が起こる以上、合理的な選択なんてありえない。いや、もしかしたらそれこそが合理的な選択だったりして笑

こんなことを経験できたのは凄く大きい収穫だろう。この先、これを知ってるのと知らないのじゃ、ルールを知らずにゲームに参加するのとしないのと同じようなもんじゃないだろうか。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

人の間

最近関わってたプロジェクトで、ひとつ大きなことを学んだ。
ビジネスも所詮は人と人との関係の上に成り立っているんだということ。
人間は、どうしたって「合理的な選択」をする主体にはなれない。
それを言い切ったら、経済学はホントに机上の空論なのかもしれない。

ちょっと余談だけど、先日友達に便乗して参加してきた河合隼雄氏の講演会。河合氏が言っていたのが、「現実を分析しようとする社会科学の方がより現実から遠ざかり、逆に、フィクションの世界である文学の方が、よっぽど現実的な世界を描いている」みたいなこと。経済学を学ぶ意味は、まあ、きっと論理的思考の練習とか、そんなとこに見出せるのかな。

ともかく話が若干ずれたけど、経済学において、市場の中のプレーヤーである消費者も企業もみんな、合理的な選択をするわけだけど、それはやっぱ嘘。最近経営学の授業で聞いた、「会社の経営者や従業員は、会社の利益最大化よりも私益の最大化を優先する」って話が、妙にしっくりくる。
そこで定説しては、監査を強化するべしだとか、組織の透明性を高めるべしって続くんだけど、監査する第三者だってやっぱり人間だからね。私益の最大化を優先しちゃう?私益の最大化を優先しちゃうのは、特に中間管理職に多いのはなんでだろう。現場に燃えてる人間がいるのに、その熱い思いを私益優先でいとも簡単に断ち切ってしまう上司が存在するってのはどうゆうことだろ??そこまでは、まだわからない。多分、しがらみとか、年齢に付随して肥大化するセルフエスティームのせいかもしれない。年をとると、権力だとか地位がないと不安なのかな、人間?私もその年齢になったら、すごくしっくり理解できることなのかもしれない。
でも、それじゃイノベーションは生まれない。

ともかく、ビジネスも結局は人間関係の中で危うく成り立ってるものであるってことは現実でありまして。企業としての、全体としての利益や幸福最大化よりも、やっぱり個としての利益や幸福最大化が起こる以上、合理的な選択なんてありえない。いや、もしかしたらそれこそが合理的な選択だったりして笑

こんなことを経験できたのは凄く大きい収穫だろう。この先、これを知ってるのと知らないのじゃ、ルールを知らずにゲームに参加するのとしないのと同じようなもんじゃないだろうか。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s