自立の次のレベルへ

上海から帰って来てから、またバイト漬けの毎日だ。
でも、ベンチャーで働いていると起業への心理的
ハードルが凄く下がるし、その意味ではかなり
有意義かもしれない。
だけど、前のエントリーでも書いたけど、本当に
自分の時間を取ることが重要になってくる。

先週日曜に、上海から帰国してすぐに、例の
「7つの習慣」を貪るように読んで
(平日になったらまた時間取れなくなるし)
ほとんど読み終わって最後のところまで差し掛かってる
んやけど、本当に、あの本は一人でも多くの
人に読んで欲しいと思った。凄く影響を受ける。

7つの習慣が目指すものとは、

◆まずは自立=
誰にも依存せず、安定的で、自分のたてた
原則(ミッションステートメント)に沿って
活動出来る人間。そしてそのマネジメントの仕方。
自分の確固たる原則とは何か、心の中を探索中。
この前ぼーっと考えた結果は、最終的な目標は
一人でも多くの「ヒトの心の中に棲む」こと。
人との繋がり。それでお互いを実感し合う。
それに沿った原則。一応、自分の心に問いかけて
掘り起こせた原則としては
・ヒトの心の中に棲むための手段として私が選ぶのは、
コンパクトでインパクトな人生。さらに、人が
滅多に経験しないようなことを滅多に経験しないよう
なレベルで経験する=普通ではない人生を送ること。
ヒトの心の中に棲むってことは、自分が死んでこの世
から消えた後でも、ある意味生き続けているんだろう。
それってカッコイイよなー。
そしてそれを達成するために、一番には誠実でありたい。
7つの習慣からのフレーズを借りると、
誠実であることは正直であることとは違う。
正直であることは、現実に言葉を合わせることであり、
誠実であることは、言葉に現実を合わせることである。
本当にそう思う。高いレベルの有言実行を貫けたら、と
心底思う。まだまだなんだな、これが。
、と色々考えたあげく、もっとスッキリコンパクトな
原則が見つからない。原則は、自分の心との対峙を通して
しか見えてこないものだから、これから何週間か
時間を作って自分の内面と向き合おうと思う。
これって実は結構面白い作業だったりする。

話戻して、自立の次の段階。それは、

◆相互依存=
相互依存とは依存とは全く別の次元で、自立している
人間しか達成することは出来ないというもの。
そしてそれは、、相手を尊重しながらも
win-winの関係を造り上げているということらしい。
win-winの関係。それは、自分も相手も+になる関係を
築くということ。そうすると、人と人が協力し合うことに
よる相乗効果が高まって、個人では成し遂げられない
成果を達成出来るというもの。

我ながら、この相互依存にはほど遠いんだな。
人と相互依存することによって、シナジーを生み出す。
それは本当に、確固たるぶれない自分を持っていないと
出来ない芸当だ。

そういうことを常に意識しながら何事にも取り組んで
いくことによって、7つの習慣を自分のものにしたい。

Advertisements

5 thoughts on “自立の次のレベルへ

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s