何よりも希望が必要な時代なんだなー

超不安社会到来

例えば、おじいちゃんの時代に生まれてたとしよう。何をやっても、ほぼどこの産業に就職しても、パイ全体が膨らんでいた時代、未来は輝いていたはず。毎年毎年、目に見えて家の中の家電も増えて、食べられる食事も増えて、海外旅行だって行けるようになった。親の時代。それなりにまだ日本の成長も進んでいて、日本は世界第二位の経済大国だった時代。日本人に生まれたことを皆誇りに思っていた時代だと思う。(click on title to read full story)

Continue reading